ホラー映画にSNOWの顔認識スタンプを使うと…全然怖くないことが判明

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

まさに天才的な発想とはこのことを言うのではないだろうか…。
あるTwitterユーザーが、動画メッセージアプリ「SNOW」の顔認識スタンプを使えば、ホラー映画のワンシーンも全然怖くなくなることを思いついた。

ワンシーンとして選ばれたのは、純国産ホラー映画の代表格『呪怨』。本来であれば寝ている主人公の奥菜恵が、目を開けると目の前に俊雄(としお)がいるという、身の毛もよだつ恐怖のシーンのハズである。
しかし、SNOWの顔認識スタンプのせいで、俊雄が松本大洋のマンガに出てきそうな、めちゃくちゃ可愛い男の子になってしまったのである。
どちらかと言うとその後の顔認識スタンプがかかった奥菜恵の表情のほうが怖い。

今まで普通の撮影動画にスタンプを貼って楽しんでいたが、このような既存の動画にスタンプを貼るという遊び方が新たに流行するかもしれない…。




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ