本の中にジオラマが!野鳥の生息地域を切り取ったアート

中2イズムをフォローする

Guy Laraméeさんは古書をくり抜き、そのなかにジオラマを造るアート活動を行っている。
なかでも、新たなシリーズ「Onde Elles Moran (Where They Live)」は、ブラジルの野鳥の神秘性を切り取った素晴らしい出来となっている。
book-3

book-2

book-1
Guy Laraméeさんは元々、4か月かけて美しい渓谷を撮影しにいく計画であった。しかし、野鳥のあまりの素晴らしさに心打たれ、これらの鳥と生息地を切り取ったアートを作ることを決意した。
book-14

book-13

book-12

book-8

book-7

book-6

book-5

book-4
ブラジルで1950年代に発売された古書を集め、それらをリユースして作った作品たちは、どれも壮大なスケールがぎっしり詰まっていて迫力満点だ。
日本でもジオラマアーティストは多数いるが、このように本と融合させることで想像力を刺激する表現方法をとったアーティストは稀なのではないだろうか。

ほかにもGuy Laraméeさんのサイトでは様々な作品が掲載されているので、ぜひ一度見てみてほしい。
http://www.guylaramee.com/




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ