『ラピュタ』に登場するフラップターを1/2で再現した猛者現る!カッコえぇ!

中2イズムをフォローする

スタジオ・ジブリの代表作のひとつとして、数多くの人から愛され続けてきた不朽の名作アニメ『天空の城ラピュタ』。
作中に登場する飛行船や飛行石、ラピュタといったファンタジー要素満載の世界観に、ワクワクした人は多いのではないだろうか。

なかでも人気が高いのが、ドーラ一家が乗っていた「フラップター」という4枚羽の虫のような形をした乗り物だ。
そのフラップターを1/2スケールで再現した人がいまTwitterで注目を集めている。

フォルムはもちろんのこと、操縦席の計器類からペダルに至るまで精巧に再現されている。畳張りの部屋に飾られているのが若干シュールだが、畳の大きさと比較できるため、1/2でもこれほどまでに大きいと理解できるはずだ。

5月5日に大阪で開催されるアメイジングモデルエキスポへ出展するようなので、気になる方はぜひ訪れてみてはいかがだろうか。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ