真顔で物にぶつかり続ける、シュールな女性写真家

中2イズムをフォローする

米国を拠点に活動する大学院生の写真家Kaija Straumanisの写真が、ひたすら物にぶつかるというテーマで写真を撮り続けており、特徴的だ。
funny-self-portraits-kaija-straumanis-7

funny-self-portraits-kaija-straumanis-5

funny-self-portraits-kaija-straumanis-4

funny-self-portraits-kaija-straumanis-2

funny-self-portraits-kaija-straumanis-1

funny-self-portraits-kaija-straumanis-6
なんといっても魅力は常に真顔なことで、謎でシュールな世界観の演出に成功している。Flickerでは他の写真作品も閲覧可能となっているので、是非チェックしてみて欲しい。

引用元:boredpanda




中2イズムをフォローする