夢の家電!?温まっているかどうか視覚的に確認できる、ヒートマップ電子レンジ

中2イズムをフォローする

電子レンジに不便さを感じる瞬間に、温まったと思ったらそうでもなかった、というのがある。見た目では違いが感じられず、料理によって温まる速度も異なるため、温まりきっていない料理を口にしてしまうことも少なくないはずだ。
Microwave1
そのような電子レンジの問題点を一挙に解決してくれるアイディアが、このヒートマップ電子レンジだ。


発明家のMark Roberさんは自身のYouTubeチャンネルで、熱感知カメラを使い料理の温かさをチェック出来る電子レンジを提案している。窓枠部分が液晶ディスプレイになっており、そこで確認出来るほか、自身のスマートフォンでもアプリを通して確認が出来るため、離れた場所にいても、温まり具合をみて延長させることが可能だ。

さらには液晶ディスプレイはモニターとして様々なことに応用可能。まさに夢の家電となっている。

まだまだクリアしていかなければならない問題点は多いだろうが、実現して欲しいと考える人も少なくないのではないだろうか。現在、Mark Roberさんは署名を募っているようなので、気になる方はぜひ確認してみて欲しい。
bettermicrowave.com




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ