プリキュアそっくりの中国アニメ『バララシャオモーシェン』が、本家に追い付くクオリティだと話題

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

中国の人気アニメ、魔法少女シリーズ『巴啦啦小魔仙(バララシャオモーシェン)』。
ぱっと見では完全にプリキュアを彷彿とさせる本シリーズの最新作『巴啦啦小魔仙之梦幻旋律』が、現在ネット配信を解禁しているのでぜひご覧頂きたい。

動画を観た日本のアニメファンは、本家に酷似しているといえども、急速に進化している中国アニメのクオリティに驚きを隠せない様子だ。


こちらが主人公たちの変身シーン。滑らかな動きと綺麗なCGが特徴的で、プリキュアとは異なり、男性も変身して戦うようだ。
http://youtu.be/rySKeVrW0Cw

http://youtu.be/hZAxpLGCEB4

http://youtu.be/RMr_NAylqeY

http://youtu.be/JuSGcQKd2MI

http://youtu.be/fP0QIlq_wjg
ご覧のとおり、かつて作画崩壊を頻発させていた中国アニメに対するイメージを大きく覆してしまうような、高いクオリティを本作は誇っている。その一方で、随所に本家プリキュアを意識した表現を取り入れているため、それがプリキュアファンの間で物議を醸している。

なお、シリーズとしては、すでに実写ドラマ化も済ませている模様。

これはアニメの高レベルの高さを自負し続けた日本も、うかうかしていられない状況なのではないだろうか。

一方、本家のプリキュアも進化し続けている。3月14日より全国ロードショーとなる『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』では、劇場公開に先駆け、歴代プリキュア40人による圧巻の本編ダンス映像を先行公開中だ。今現在のプリキュアファンに限らず、様々な年代のファンが楽しめそうな内容となっている。


今後ますます、国を超えた魔法少女たちの戦いが過熱していきそうだ。




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ