SF好きは要注目!「第9地区」の監督最新作「チャッピー」は、ロボットの成長物語


中2イズムをフォローする

「第9地区」や「エリジウム」など、SFの分野で独特の世界観を繰り広げてきたニール・ブロムカンプ監督の最新作が「チャッピー」である。その最新予告映像がこちら。


人工知能を持ったロボットが戦闘や人間との交流を通して成長していく物語となりそうだ。キャストには、ヒュー・ジャックマンやシガニー・ウィーバーのほか、『スラムドッグ$ミリオネア』のデーヴ・パテールらが名を連ねている。本国では3月6日に公開予定だが、日本での公開時期はまだ未定のようなので、公開日の決定が待ち遠しい。



中2イズムオリジナルのフェス財布「WALLIE」発売中! kinetic-4



中2イズムをフォローする