コーンフレークを並べて描いた著名人たちの似顔絵

中2イズムをフォローする

食べ物で遊んじゃいけません!と親に叱られたのはもう遠い時代。朝食に人気のコーンフレークを使って、ニューヨークのデザイナーSarah Rosadoさんは有名人の似顔絵を描いている。

1

2

3

4

5

6

7

8

フレークをパーツによって砕きながらピンセットで配置するため、一枚を描くのに5時間ほどかかるとか。
朝7時に作り始めたとして絵が完成する頃には12時、すでにランチの時間だ。写真に収めた後は、ザザーっとかき集めて牛乳かけて一気食いしてしまうはず。

引用元:Sarah Rosado




中2イズムをフォローする