ノルウェーの男性が恐竜に乗って6日間の旅を満喫

中2イズムをフォローする

「恐竜がそのへんを走っていたら絶対に面白い!」 という情熱のみで恐竜自転車を作り上げてしまったノルウェー人のアーティスト、Markus Moestueさん。
ノルウェーのベルゲンという街から目的地のクリスティアンサンまで、6日間271キロに及ぶ旅を成し遂げた。

1

2

3

4

5

6

さすがに坂道はキツそうである。

7

8

9
交通ルールを守る紳士的な恐竜である。

10
道中、子供たちにも大人気だったようだ。

彼は他にも自転車の仕組みを利用したアート作品を制作しており、今後もユニークな自転車を生み出してくれることだろう。

引用元:GEEKOLOGIE
Markus MoestueさんのHP




中2イズムをフォローする