これぞSFの世界!夜になったら光る道路をオランダで開発

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

オランダの建設会社Heijmansとデザイン会社が共同で「スマート・ハイウェイ計画」を行っており、その一環として暗闇で光る特殊な畜光ペイントを道路に用いる取り組みがある。
3029971-inline-1671097-slide-smart-highway-glowing-lines-studio-roosegaarde
日中の太陽光を吸収するこの「グロウイング・ラインズ」は、夜の道路をほのかに明るくし、交通事故の削減に貢献するだろう。
003-smart-highway
そのほか「スマート・ハイウェイ計画」では、センサーが車体を認識すると光る「インタラクティブ・ライト」や、
002-smart-highway
気温変化によって道路のペイントが変わる「ダイナミック・ペイント」、
005-smart-highway
指定のレーンを通れば自動で車のバッテリーが充電される「エレクトリック・プライオリティ・レーン」など、運転を安全で快適にするプランが目白押しだ。安全になるだけではない、運転が楽しくなる、まさに近未来SFのような技術と言える。
Heijmans





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ