下半身がバイクなケンタウロス!?Salvatore Ganacci新曲『Boycycle』MVが独特すぎ

中2イズムをフォローする

以前、動物虐待者をボッコボコにお仕置きしていくMV『Horse』で話題となったスウェーデンのクラブDJ、Salvatore Ganacci(サルバトーレ・ガナッチ)さんの新曲MVがさらにクレイジーだと、音楽ファンの間で再び話題をさらっている。
そのMV『Boycycle (feat. Sébastien Tellier)』ががこちら。

ある日、荒野で老人男性に助けられたサルバトーレさん。なんと体が半分人間、半分バイクのボーイサイクルだったのだ…。
その後、孤独感に苛まれつつ暮らし続けるサルバトーレさん。あるとき、人魚のグラビア写真を目にし、運命の相手と本当の居場所を探し続ける旅に出るのだった…。
現代版ケンタウロスな男の心の成長を描く感動的なMVをとなっている。

この動画がYouTubenに公開されたのは2月14日。バレンタインデーの日にボーイミーツガールなMVをお披露目するサルバトーレさんはロマンチストなのかもしれないが、下半身がバイクの男という、ぶっ飛んだ設定に世界中のファンが度肝を抜かれたようだ。
独特な世界観を持った彼の、今後の活躍から目が離せない。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ