中村憲剛&大久保嘉人が再現したキャプ翼の必殺ショートがスゴすぎる!

中2イズムをフォローする

キャプテン翼といえば、翼や日向小次郎などが繰り出す「ドライブシュート」や「雷獣シュート」など超人的な必殺ショートが見どころのひとつ。

キャプテン翼の読者であれば、誰もがいちどは挑戦した事があるのではないだろうか。

そんな夢のシュートが今回、川崎フロンターレの中村憲剛と大久保嘉人選手によって実現し、その動画が話題となっている。

ふたりが挑戦したのは、中国代表・肖俊光の「反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)」。

10337742_627804853956334_370708714572637437_n

反動蹴速迅砲は、シュートボールを蹴り返すことで倍の威力のシュートを放つ必殺技。

動画では中村憲剛が蹴ったボールを向かい合った大久保がそのまま蹴り返してシュート!
強烈な弾道でゴールに突き刺している。

ふたりとも、目前に迫ったW杯日本代表の有力候補でもあるだけに、W杯の舞台でもこのシュートを再現し、ぜひとも日本を勝利に導いてもらいたい!




中2イズムをフォローする