まるでカマキラス!?本物のカマキリを出現させた超リアルなジオラマが話題

中2イズムをフォローする

もし路地裏に巨大なカマキリが現れたら…そんな妄想をジオラマで再現した写真が話題だ。

制作・撮影したのはジオラマ作家『情景師』として活動中の情景師アラーキー/荒木さとし(@arakichi1969)さん。
超リアルなジオラマを制作し、そこに本物のカマキリを置いたことで、この特撮映画のような衝撃的なビジュアルが完成したようだ。

なお、動画はこちら。ジオラマが精巧なため、本当に路地裏に巨大カマキリが出現したかのように見える。
この素晴らしい出来栄えに、SNS上では刃牙の1シーンや「ゴジラシリーズ」に登場するカマキラスを想像した人が多数いたようだ。

情景師アラーキー/荒木さとし(@arakichi1969)さんは他にも様々なジオラマの写真をTwitterに掲載しているほか、『凄い!ジオラマ[改]』、『作る!超リアルなジオラマ』といった書籍も執筆しているので、興味が湧いた方はぜひ確認して欲しい。


凄い!ジオラマ[改]: 超リアルなミニチュア情景の世界





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ