女優のんがQUEENフレディ・マーキュリーに変身!胸毛も生やし本気仮装

中2イズムをフォローする

女優ののん(能年玲奈)さんが10月31日、イギリスの伝説的ロックバンド「QUEEN(クイーン)」のフレディ・マーキュリーのコスプレ姿をインスタグラムで披露し、ファンの間で話題となっている。
その姿がこちら。

フレディ・マーキュリーはHIVによる免疫不全が引き起こしたニューモシスチス肺炎により1991年に逝去
この姿は、フレディが1986年のラストツアーで着用していた王冠&マントに似せた姿で、どうやら映画『ボヘミアン・ラプソディ』を試写会で観た際に「今年はこの人しかいない」とハロウィンでの仮装を決意したようだ。

のんさんの口ヒゲや胸毛もがっつり生やした力強くリスペクトに溢れた姿に、ファンも大喜びしている様子だ。

なお、『ボヘミアン・ラプソディ』は世界的なロック・バンド「QUEEN(クイーン)」とそのリードボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を28の名曲と共に映画化した作品で、キャストにはフレディ役のラミ・マレックをはじめ、ブライアン・メイ役にグウィリム・リー、ロジャー・テイラー役にベン・ハーディ、ジョン・ディーコン役にジョセフ・マッゼロといった豪華な俳優陣が集結。ブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を務めている。
11月9日から全国公開とあって、こちらも楽しみだ。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ