入れる度にセクシー女優が喜ぶ!SODが「萌える萌えないビンカンごみ箱」を開発

中2イズムをフォローする

アダルトコンテンツ流通業の大手ソフト・オン・デマンド(SOD)が開発した「萌える萌えないビンカンごみ箱」が、渋谷のハロウィンに登場するとあって、いま話題となっている。

このごみ箱、ごみを入れるとセクシー女優が音声と動画で喘ぎながら喜んでくれる、刺激的なごみ箱なのだ。
ごみ箱の種類は「すご~い」などたくさん褒めてくれる「萌えるごみ箱」、ごみを入れる度に「このごみ野郎!」など罵られる「萌えないごみ箱」、少しごみを近づけただけでも光り出し反応する「ビン・カンごみ箱」の3種類。

「萌える萌えないビンカンごみ箱」は2016年のハロウィンに、一度音声のみのバージョンとして開発されたものの、多数のリクエストを受けて映像付きバージョンとして進化。声を以下のセクシー女優たちが担当している。

■萌えるごみ箱:戸田真琴さん、本庄鈴さん
■萌えないごみ箱:小倉由菜さん、唯井まひろさん
■ビン・カンごみ箱:野々原なずなさん、小泉ひなたさん

またさらに、今回から新たに、つまむとエッチな声がする!「おっぴろげトング」が登場。トングの開き具合からごみの大きさを判別、「そんなに広げちゃダメだよお」などエッチな声が鳴る仕様だ。声は戸田真琴さんが担当している。

紹介動画はこちら。

なお、コンドーム型ごみ袋「ゴム袋」も登場。数量限定で無料配布される予定だ。
10月31日は18時からCLUB ASIA近くの駐車場スペースでお掃除イベントを実施。当日は、これらアイテムを使用でき、また、マジックミラー号の中で女優と学生による討論会も実施される予定だ。
何かと物議を醸している渋谷のハロウィンだが、興奮度MAXでごみ拾いができるとあれば、もしかしたらハロウィンももっとイベントとして良くなるかもしれない。

ソフト・オン・デマンド(SOD)ハロウィンイベントページ





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ