桂正和のマンガ『I”s』が実写ドラマ化!瀬戸一貴役は岡山天音

中2イズムをフォローする

『ウイングマン』や『電影少女』などを代表作に持つ桂正和さんの漫画『I”s』が実写ドラマ化され、2018年にBSスカパー!で放送されることとなった。

『I”s』は1997年から2000年まで『週刊少年ジャンプ』で連載され、単行本の累計発行部数は約1000万部を超える大ヒット作である。
主人公・瀬戸一貴の高校から浪人時代までの葦月伊織、秋葉いつき、磯崎泉、麻生藍子といった女性キャラクターたちとの恋愛模様を描いた作品となっており、これまで小説化やアニメ化、ゲーム化などもされてきた。

実写化にあたり一貴役を演じるのは岡山天音。スタッフ陣やそのほかのキャストは2018年春に発表される予定となっている。なお、撮影はすでにクランクインしているとのこと。

女性のお尻とパンツラインを描かせたら世界一と言われ、ネットでは「尻神」とまで呼ばれている桂正和さん。独特な描写と揺れ動く恋愛模様を緻密に描いてきた漫画家の作品が、実写でどのように表現されていくのか気になるところだ。

スカパー!オンデマンド





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ