黒髪のポルナレフ!?台湾の衝撃的な角刈りおじさん”呉国任さん“が話題

中2イズムをフォローする

台湾の台北で衝撃的な髪型のおじさんに出会ったTwitterユーザーが、その男性の写真を掲載し話題となっている。

とんでもないサイズと尖り具合な角刈り頭をしたこのおじさん。
実は数年前から台湾をはじめ中国国内では話題となっていた人物である。
台湾大学附属病院の呉国任さんという臨床検査技師で、大好きなガールフレンドにふられてヘアスタイルを変えようと考えた呉さんは、このヘアスタイルのために毎日ヘアワックスを2缶使い、2時間もかけているようだ。

今年で57歳になる呉さん。頭髪の高さは約8センチに達し、また4つの角がいずれも90度の角度にすることを徹底しているようだ。なんともストイックな限りである。

現地では『四角い頭の兄ちゃん』のニックネームでちょっとした有名人のため、気軽に写真撮影にも応じてくれるようだ。もし台北で見かけた際は、写真撮影をお願いしてみてはいかがだろうか。




中2イズムをフォローする