【悲報】皆既日食が「ホットパンツと黒ニーソの隙間からふとももがちらりと見えてる」画像にしか見えない

中2イズムをフォローする

ラノベ作家の稲庭淳さんが、アメリカで起こった皆既日食の画像を見て、全く別の妄想を膨らませてしまったところ…賛同の声が多く寄せられている事態となった。

なんと、皆既日食が「ホットパンツと黒ニーソの隙間からふとももがちらりと見えてる画像」に見えてしまったのだ。
確かによく見ると、月の部分が太ももに段々見えてくるから不思議である。

妄想通りだとするなら、月の色合いがなんとも言えず生々しい感じではあるが…そんな風に日本人が考えるとは、NASAは夢にも思わなかったかもしれない。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ