かつてのプレイメイトたちは今どうなった?30年後にグラビアを撮り直した結果…

中2イズムをフォローする

世界的に有名な男性向け娯楽誌『PLAYBOY』(プレイボーイ)。
なかでも最大の売り物で、かつ雑誌のアイデンティティとも言われていたのが、グラビアを披露し続けてきた「プレイメイト」の存在だ。
売れっ子モデルへの登竜門とも言われていたこのプレイメイトに、かつて抜擢された美女たちは今どうなっているのだろうか…。
そんな思いを写真に収めたのがBen MillerとRyan Lowryの二人の写真家である。
約30年前の表紙グラビアとあらためて撮り直した現在のグラビアを比較しながら見てみて欲しい。

30年前の面影はもちろんあり、さらに驚くべきことに、今の姿も大人としての円熟味が増したため、セクシーかつカッコ良く見えるのだ。こういう写真は失望することのほうが多いのだが、本人たちにとってもイメージアップになったのではないだろうか。
また「プレイメイト」の企画が当時いかに先進的で写真としてスタイリッシュであったか、この機会に再確認できたのではないだろうか。

ufunk




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ