土屋太鳳がSiaのMVで激うまダンスを披露!…しかし、海外版は更にすごい日本人少女が出演

中2イズムをフォローする

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

NHK連続テレビ小説『まれ』でブレイクした女優の土屋太鳳が、世界的歌姫のSia(シーア)の日本版MVに出演、驚異のダンスパフォーマンスを披露している。

土屋太鳳が出演しているのは、2月3日に発売した新アルバム『This Is Acting』のリードシングル、『Alive』。

Siaは2度のグラミー賞ノミネート歴、全米No.1アルバム獲得の実績を誇り、今最も注目されているシンガー。最新アルバム『This Is Acting』は全世界50カ国以上のiTunesチャートで1位を記録し、主要9カ国のアルバム・チャートでトップ10入りを果たしている。

また彼女を一躍有名にしたのは『Chandelier』のMVで披露された11歳の少女マディー・ザイグラーのダンスであり、現在、SiaのMV総再生回数は24億回を超えている。

土屋太鳳は3歳から日本舞踊やバレエなどを習い、現在は日本女子体育大学に在学し舞踊学を専攻している。

sia.tsuchiya

『まれ』のOPでも可憐なダンスを披露していただけに、このコラボレーションはファンならずとも鳥肌ものではないだろうか。

しかし、このMV、実はもう一人日本人の女性が起用され、世界的にはこちらのほうが注目を集めている。日本版ではなく海外版のMVでは「天才空手少女」で知られる若干9歳の高野万優が起用され、見事な空手を披露しているのだ。

高野万優は新潟県長岡市在住で、全日本少年少女空手道選手権大会では、2013年、2014年と2年連続して優勝している。
土屋太鳳ともども、これからの活躍が期待される人物である。

DOCUMENT 土屋太鳳1stフォトブック/細居幸次郎【1000円以上送料無料】

価格:2,000円
(2017/4/23 18:21時点)
感想(0件)




中2イズムをフォローする

こちらもオススメ