漫画のコマが本の上で動く!斬新なプロジェクションマッピングが話題

中2イズムをフォローする

「プロジェクションマッピング」と言えば、建物や車など、ある程度大きなものに映像投射をするイメージが強い。
そのなかで、本に映像を投影することで漫画をアニメのように楽しむ作品を制作した人物がいる。
その映像がこちら。

白紙の本にモーションコミック化した映像を投影する試みで、コマは本のフレーム内に納まりつつ、エフェクトなどは本から大きくはみ出ており、迫力満点の映像となっている。

漫画本の雰囲気を残しながら映像を楽しむことが出来る面白い試みとなっている。
卒業制作として完成させたようで、この続きを見てみたい方も多いのではないだろうか。





中2イズムをフォローする

こちらもオススメ