社畜に朗報!?足元がベッドに変形するデスク現る…しかしそこには驚きの事実が!

中2イズムをフォローする

毎日28分、30日間聞くだけで英語が劇的に上達!
【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

会社のために全身全霊で働き続ける人のことをネットスラングで“社畜”と呼ぶが、そんな社畜の人にとって素晴らしいデスクが“nap desk” だ。

nap-desk-studio-nl-greece-8

机の下が開閉式ベッドになっており、深夜残業が続いても、安心して自分のデスクで仮眠をとることが出来る。

nap-desk-studio-nl-greece-3

nap-desk-studio-nl-greece-2

しかし、デスクをデザインしたのはギリシャの会社Studio NL。“社畜精神”で懸命に働くためのものではなかった。
実は、その名の通りお昼寝用として作られており、昼下がりにふらっと仮眠するためのデスクなのである。しかも、下で寝ている際に他の人がデスクで作業出来る作りのため、やる気を無くした先輩が仕事を後輩に押し付け居眠り、なんてことが出来るのである。どちらかと言えば、仕事をあまりしたくない人のためのデスクである。

このデスクを見て自分が沢山仕事をするイメージが湧いてしまった人は、もしかしたらすっかり“社畜精神”に蝕まれてしまっているのかもしれない。
とは言え、便利なデスクであることに変わりないため、気になる方はぜひサイトでチェックしてみてほしい。

Studio NL





中2イズムをフォローする